電子銃、イオン銃用高圧電源、高安定度高圧電源、X線用電源、特注電源はフューテックスにお任せください。


電子銃用高圧電源
詳細
イオン銃(FIB)用高圧電源
詳細
X線用高圧電源
詳細
高速高圧アンプ
詳細
その他特殊電源
詳細
その他の製品(オプション)
詳細
高安定度高圧電源
詳細
高耐圧フローティング電源
詳細



フューテックス製高圧電源の絶縁思想とは

SF6を使わない空気絶縁方式で業界トップクラスの高性能を実現。
業界トップクラスの高性能を誇るフューテックスの高圧電源は、環境保全面において配慮して開発を行っております。特にフューテックス独自の空気絶縁方式は、その有効性が注目されております。

目的に応じて絶縁方式を使い分けいたします。
フューテックスでは出力電圧や目的に応じて絶縁方式を使い分けしております。原則的に50KV以下の電源については空気絶縁方式、またはシリコンモールド方式を採用し、50KV以上の重畳電源や、長時間の安定度や微小放電の許されないシステムなどの場合、絶縁ガスー代替ガスなど環境負荷の小さい、または環境負荷のない絶縁ガスをご提供させて頂いております。

フューテックス独自の空気絶縁方式は特許出願中です。
高圧電源の製造に必要なSF6を使わない高圧電源製造方式「空気絶縁方式」は、電源容積の多くを空気で絶縁し、高電圧発生部の一部のみをソリッドモールドするフューテックス独自の絶縁方式です。なおこの絶縁方式は、現在 特許申請中です。

電子銃・イオン銃・X線の高圧電源を得意としています

フューテックスは、電子銃とイオン銃、X線などに特化した電源を得意としております。
当社の電子銃(イオン銃)電源は、加速電源はもとより、フィラメント電源、サプレッサ電源、エキストラクタ電源を標準仕様で内蔵。さらに、コンデンサ・レンズ電源、オブジェクト・レンズ電源も内蔵可能です。
もちろん汎用性の高い高圧単出力電源や、定電圧定電流(CV、CC)電源などの要求にも対応いたします。

高性能で環境にもやさしい電子銃電源を


当社電子銃電源の性能面における特徴は、低リップルノイズ、高安定度(アクセサレータ・リップルノイズ=2ppm以下、安定度=5ppm以下/1hr/℃)という性能を持ちながら、空気絶縁方式を実現させていること。
一般的に高電圧の絶縁用に使用されているSF6ガスは、メンテナンス性が悪く、再充填や回収コストがかかるうえ、地球温暖化に多大な悪影響を与える物質です。
当社の50KV以下の電子銃電源は、業界屈指の性能を持ちながら一部個体モールドを採用した空気絶縁方式です。Pbフリーをはじめとした環境負荷の少ない製品です。地球環境の保全にはもちろん、お客さまのコンプアライアンス経営にも大きく貢献が可能であると考えております。

SF6(六フッ化硫黄)ガスについて
電子銃(イオン銃)電源の絶縁に広く使われてるSF6ガスは、すぐれた絶縁性能で知られている合成ガスです。しかし、安定した性能を発揮するこの合成ガスは、地球温暖化に多大なる悪影響をおよぼす物質としても知られています。
SF6の地球の温暖化に与える影響、温暖化係数は、二酸化炭素のおよそ2万4000倍。大気寿命は3200年ともいわれます。1997年、気候変動に関する国際連合枠組条約の京都議定書によって、温室効果ガスに指定されたこともあり、高圧電源でもSF6に代わる絶縁方式が望まれています。

高性能で環境にもやさしい電子銃電源を

今現在、電子銃(イオン銃)電源の絶縁方式は、高圧回路を絶縁オイルに浸けるタイプが大半です。近年では、メンテナンス性などの問題から、絶縁性能にすぐれたSF6(六フッ化硫黄)を使ったガス絶縁、全体固体モールドなども採用されはじめました。しかし、当社では、地球温暖化に多大なる悪影響をおよぼすSF6を極力使わずに、高圧電源を製造する道を選びました。当社の採用する空気絶縁方式は、空気絶縁と超均質無欠陥シリコン固体モールドを組み合わせた、まったく新しい絶縁システムです。構造上の工夫とともに、電界強度を一定に保つことで、独自の絶縁技術を開発。そしてフューテックスが完全固体モールド手法をとらなかった理由があります。それは高分解能を要求される装置においては数々の問題点があることを実験研究を通して知っているからです。
私たちフューテックスは、技術面はもちろん、コンプライアンス経営の面でも、お客さまをサポートしています。













  by Adart link Page Top
Copyright & Copy; 2013 Futex co., ltd. All rights reserved.